共感される記事を書けばブログから集客できるようになるのか?

「共感される記事を書けばブログから集客できるようになるのですか?」と、個別コンサルでよく質問されます。女性のブログコンサルタントって、やたらと「共感や親近感」を強調しますよね。女性はそういう生き物だから、ブログにそれを書くべきだと。そう教えているそうです。で、失敗します(笑) 


分かりやすく説明しますね。そもそもお客さんは、共感したくて、ブログを見ている訳ではありません。自分の悩みや困りごとを解決したかったり。必要な情報が欲しくて、ネットで検索する訳です。その結果として、あなたのブログが、たまたま見つかった。そういう順序です。最初から共感したくてたまらない人や、親近感を求めて検索する人はいません。あぁ〜共感した〜い!とか、親近感が欲しいよぉ〜!とか、そんな風に言ってる人、見たことないでしょ?(笑)普段、あなたもそんなことは、思ってないはずです。


それと、共感や親近感って、あくまで「結果論」です。 見ているうちに、気付いたら共感していた、親近感を覚えていた。そういうものです。で、もっと根本的な話をすると。共感されるような記事や親近感を与える記事を書ける人は、めったにいません。そこを目指して出来たら、大したものです。文章レベルは、すぐには上がりません。 読み書きすらまともにできない人に、そんな高いハードルを課しても、出来る訳がないのです。


まとめます。

・お客さんは共感や親近感をそもそも求めていない。

・共感や親近感を与えるレベルの記事を、素人が書くのは相当難しい。


ね?分かった?共感される記事なんて、目指さなくて良いし、それでお客さんは増えません。私は、共感や親近感なんて、個別コンサルの場では、絶対に言いません。 ド素人でも出来るような、再現性の高い、簡単なことしか教えません。それでも売れるようにします。 それが「プロの仕事」だと思っているので。

→個別コンサルの詳細

0コメント

  • 1000 / 1000