ブログを何年もやってるのに結果が出ない理由

ブログを何年もやってるのに結果が出ない人がいます。理由は一つです。「やり方を、間違えている」のです。物事の成果というのは、次の公式で現せます。「正しいやり方×かけた時間=成果」。やり方の部分が間違えていたら、そこは「0」です。だから、いくら時間をかけても、成果は出ません。0×10=0です。一方、やり方が正しければ、時間をかけなくても成果は出ます。10×2=20です。時間を5分の1に減らしても、正しいやり方であれば、成果は「20倍」になります。


やり方を間違えている人は、やたらと時間をかけたがります。それは単なる「自己満足」に過ぎません。思いを込めてとか、たった一人の為にとか。読む側は、そんなこと気にしてません(笑)読者登録1,000人しても、あなたのアクセスは増えないし、仕事も来ません。間違ったやり方で、一日に何本も記事を書いても、あなたのアクセスは増えないし、仕事も来ません。やり方が間違っている限り、いくら時間をかけても、成果は出ないのです。そのことに、早く気付いた方が良いです。


うちのお客さんには、時間をかけずにブログを書く方法を教えています。ネットの知識なんて無くても、誰でも簡単にできます。パソコン持ってなくても、スマだけで簡単にできます。それでも充分に成果が出るのです。そんなやり方を教えている人は、私以外にいません。色んな人のコンサルを受けた方にこう言われました。「笹野さん以外の人は、全員、同じことを言ってました。笹野さんだけ違いました。で、その通りにやってみると、一発で売れるようになりました。今まで何だったんでしょう?(笑)」 いまだに間違ったやり方を頑なに信じてやり続け、成果が出ないと嘆いている人が一向に減りません。そういう人の為に、私は日々コンサルをやっています。まだまだ、うちのお客さん、増えそうですね(笑)いつでも相談に来てください。白金台で待ってます。

→個別コンサルの詳細

0コメント

  • 1000 / 1000