起業後すぐに売れる商品の作り方

「起業後すぐに売れる商品の作り方を教えてください」と。個別コンサルに来たお客さんに、かなり無茶な質問をされました(笑)起業に関して相談に来る人は、二つのタイプに分かれます。

・何をやれば良いか分からない人

・やってみたけど上手くいかない人

どの段階で相談に来るかで、分かれますが。割合としては、半々でしょうか。どちらのタイプでも、根底には「売れたい」という気持ちがあるので。それぞれのレベルに合わせて、分かりやすく説明しています。まず、売れる商品を作る為には、以下のようなことを、具体的に考える必要があります。

・何を売るのか

・どこで売るのか

・誰に売るのか

・いくらで売るのか

・どうやって売るのか

ここまで全てを真剣に考えている人は、ほぼいません。起業前でも起業後でも。つまり、売れたいと思いながら、自分の商品について、そこまで考えていないのです。あなたが売れない理由は、これ「だけ」です。逆に言うと、これらの項目を、本気で考えたら。売れる確率は、グッと高まります。商売に限ったことではありませんが。他の人がやらないことを、思いっきりやれば。成功「しない方」が、おかしいです。個別コンサルでは、上に挙げたようなことを、何度も何度も聞いていきます。そうすると、どんどん具体的になるんですね。自分が本当に売りたかったのは、どんな商品なのか。誰の為に売りたいのか。どんな人なら買ってくれるのか。それを「確認」する作業です。


起業後すぐに売れるかどうかは分かりません。買うかどうかは、買う側が決めることなので。あなたが起業後すぐかなんて、お客さんには関係のないことです。お客さんは、自分が「欲しい」と思ったタイミングで買います。それがいつになるかは、売る側には分からないし、決めることもできません。すぐに買ってもらおうと思うより、欲しいと思ってもらう方が、はるかに売れる確率は高まります。起業後すぐに、というのは、すぐに買ってもらおうとしすぎです。その気持ちでやってる以上、売れる商品は作れません。ということを、冒頭のお客さんには伝えました。帰る頃には、とても良い表情になっていました。本気で売れたいのなら、本気で考えましょう。その「お手伝い」を、私はやっています。

→個別コンサルの詳細

0コメント

  • 1000 / 1000