正月休みにおすすめの過ごし方を教えてください

「正月休みにおすすめの過ごし方を教えてください」と、20代の会社員の方に質問されました。好きに過ごせば良いと思います。と、答えました。正月休みは人によって違いますが、この人の場合は9日間とのこと。たった9日間で、大きく何かが変わることはないので、それなら好きなことを好きなだけした方が有意義だと思います。自分の好きな作家の本を読破するとか、大好きなマンガを全巻読んでみるとか。好きな俳優の出ている映画を観るとか、ネット配信されているドラマを過去の分も含めて全て観るとか。普段はまとまった時間が取れなくて諦めていたことを、やるのが良いんじゃないかと。そう思います。


もちろん、他のことでも構いません。お酒が好きなら、休みの間はずっと、昼から飲むのも良いでしょう。寝るのが好きなのであれば、ひたすら寝ているというのも、アリだと思います。普段からストレスまみれの人は、ストレスが溜まらないことを目一杯やりましょう。セールや初売りに行くと、混雑が凄いので、余計にストレスが溜まります。参拝客が異常に多い、初詣も同様です。せっかくの休みに、ストレスが溜まるようなことは避けておいた方が吉です。


「笹野さんはどう過ごすのですか?」とも聞かれたので「普段通りです」と、答えました。本を読んで映画を観て、落語を聞いて、よく眠ります。一年365日、やっていることは変わりません。お正月だからといって、初詣に行く訳ではなく、神社仏閣には年がら年中行っています。ふとした時に行くこともあるし、たまたま通りかかったから、立ち寄ることもあります。逆に、お正月は行きません。混んでいるので、避けています。いつも年末に、氏神様に行き、「今年もありがとうございました」と、感謝を伝えに行きます。実は、それはもう済んでます。年が明けて世間が落ち着いた頃、「今年もよろしくお願いします」と、伝えに行きます。常に、空いているタイミングを狙っているのです。良かったら、あなたも参考にしてください。

→個別コンサルの詳細はこちら

0コメント

  • 1000 / 1000