生理的に無理な人とは絶縁しよう

生理的に無理な人とは、絶縁した方が人生はうまくいきます。個別コンサルでは、人間関係の悩みに関する相談もとても多いのですが。ほとんどの人が、生理的に無理な人や嫌いな人と、無理して付き合おうとして、ストレスを抱えています。多くの場合「じゃあ絶縁したら?」というアドバイスを送ることになります。


生理的に無理ということは、あなたの「本能」が、拒否しているということなので。何をどう頑張っても無理です。いくら本を読んで、コミュニケーション能力を磨こうが、嫌いな人の対処法を学ぼうが、関係は改善されません。本能に勝るものはないのです。それなら、いっそのこと、関係を全て断ち切った方が、圧倒的に楽です。どうしても顔を合わせないとダメな場合は仕方ありませんが。付き合う必要のない人であれば、連絡先ごと消してしまいましょう。不思議なもので、目に触れる機会が無くなると、その人のことは考えなくなります。人間、そういうものです。


もう一つ大事なことを言います。あなたが合わないなと思っているのなら。相手も同じように思っている可能性が、極めて高いです。それであれば、さっさと絶縁した方が、お互いの為でもあります。「無理な人のタイプリスト」を、あらかじめ作っておくと、基準が明確になって楽です。

・マナーの悪い人

・ガサツな人

・時間にルーズな人

・声の大きい人

・人と会っている時でも、スマホを頻繁に見ている人

・ネットの中にある情報しか言わない人

・食べ方の汚い人

・過去や昔話しかしない人

・人の噂話や悪口が好きな人

こんな風に決めておくと、それに当てはまった人とは、付き合わなくて良いと、すぐに判断できます。人生は、いつ終わるか分かりません。時間は貴重で、限られています。生理的に無理な人と、無理やり会う時間は、もうあなたには残されていません。大好きな人と、好きなように使うだけでも、足りないくらいです。そのことを、忘れないように。

→個別コンサルの詳細はこちら

0コメント

  • 1000 / 1000