彼氏や旦那のスマホにあなたの幸せは入っていない

彼氏や旦那さんのスマホを覗き見したことのある人もいると思いますが。大抵は「不幸な結末」になります。それなら最初から、見ない方が幸せです。何の写真が入っているんだろう。誰の連絡先が入ってるんだろう。LINEでどんなやり取りをしてるんだろう。興味は尽きませんが、知ったとしても、そこに幸せはありません。


覗き見というのは、一度してしまうと、必ずもう一度してしまいます。それで癖になって、やめれなくなります。盗撮犯がエスカレートして、犯行を繰り返すのと同じで、慣れてしまうと、やめ時が難しいです。いつかバレるんじゃないかという、心理的ストレスは、かなりの負担になります。それなら、最初からやめておいた方が良いのです。


覗き見という意味では、彼氏や旦那さんのSNSも同様です。本人には一切言わず、隠れてコソコソ見ていても、確実にバレています。会話の端々に、SNSに書いたフレーズが、出てしまうのです。個人的には、SNSを覗き見する女性は嫌いです。というより、仕事関連以外の人に、見られるのは好きではありません。以前、彼女にそのことを言うと「書いてる以上は見てしまう」と、反論されました。そういう問題ではないのです。こちらが嫌だと言っていることを、理由も知りながら、平然と続けていることに腹が立つのです。その時点で、別れを決意しました。


スマホもSNSも、覗き見はよくありません。やらない方が良いことは、やらない方が良いのです。結論は、もう出ています。

→個別コンサルの詳細はこちら

0コメント

  • 1000 / 1000