女の勘が本当に鋭ければ、浮気してる男がこれだけ多い訳がない

「女の勘は鋭い」とは、昔からよく言いますが。ずっと疑問に思っていました。確かに鋭い面もありますが、それはごく一部のことで。ほとんどの場合において、あまりその力は発揮されていません。本当に勘が鋭いのなら、名女探偵とか、名女刑事とか、もっといても良いはずです。小説にはよく出てきますが、実際にはそんな話は聞きません。恋愛コンサルタントを名乗る人が、旦那に浮気されていた。そんな笑えない話も、実際にはあるのです。


これはつまり、女の勘は鋭いと思い込みすぎて、そこに胡坐をかいていたことに対する、罰ではないかと。そう思います。どうでしょう。ここらでひとつ、認識を改めてはいかがでしょうか。女の勘は、大して鋭くはない。分からないことも、気付かないことも、たくさんある。そう「謙虚」になった方が、浮気は防げると思います。


謙虚になると、実直に「データ」を、集めるようになります。勘に頼って、漠然と言うより。動かぬ証拠を突きつけた方が、裁判でも有利です。そんなことを考える人は、ほとんどいないので。今日も浮気している旦那と、それに気付かない嫁が、日本全国にいるのです。

→個別コンサルの詳細はこちら

0コメント

  • 1000 / 1000