経済評論家より主婦の方がビジネスセンスはある

経済評論家より主婦の方がビジネスセンスはあります。評論家というのは、2タイプに分かれます。一つめは、野球やサッカー評論家のように「元プロ」がやるもの。二つめは、経済評論家のように、実際に経験したこともないのに、勉学や理論だけでやるもの。傾向として、前者は謙虚で、後者は傲慢です。前者は言っていることが分かりやすく、後者は何を言っているのか、素人にはよく分かりません。


経済評論家は、言っていることは、立派に聞こえますが。自分で商品を作って、実際に売ったことはありません。理屈ばっかりこねておきながら、鉛筆一本すら売れません。それなら、毎日スーパーに行って買い物したり、メルカリを使いこなしている主婦の方が、商売やサービスのことは、圧倒的に分かっています。メルカリで商品を売れば、世の中の仕組みが全て分かります。どこにどうお金がかかっていて、どんなやり取りがあるのか。それが全て分かります。金額の大小ではありません。100円でも1万円でも、同じように学べます。


これからは、お店や会社ではなく、個人が好きなように商売をする時代になります。そんな時に、理屈ばっかり言っていては、食いっぱぐれてしまいます。1円でも良いので、自力で商品を売る力を今のうちから身につけておきましょう。世の中の仕組みをよく観察し、理解しておきましょう。それがあなたの身を助けることになります。

→個別コンサルの詳細はこちら

0コメント

  • 1000 / 1000