考えるのが苦手なら人に考えてもらおう

女性は一般的に、考えるのが苦手です。もっとわかりやすく言うと「頭を使いたくない」という人が、とても多いです。筋肉と同じで、普段から使っていないものは、急には使えないし発達もしません。無理すると肉離れを起こします。それならいっそのこと、使うのをやめた方が、うまくいく場合もあります。


物事を深く考える能力と、それを実行する能力は、全く別です。その両方を兼ね備えている人は、非常に少ないです。日本人は言われたことをそのままやるのは得意です。それなら考えるのは人に考えてもらって、自分はやることに専念する。そうした方が、うまくいく確率は上がります。個別コンサルに来て、急激に売上げが上がる人がいます。そういう人は、みんなこのパターンです。

考える人→笹野

それを素直にやる人→売れっ子

このような「役割分担」で、売れるようになったのです。


全部、自分で背追い込んで、一人でやる必要はありません。出来ることや得意なことをやって、出来ないことや不得意なことは、人にお願いする。これが成功のコツです。

→個別コンサルの詳細はこちら

0コメント

  • 1000 / 1000