女はいつまで経ってもシンデレラとか、いいかげんやめよう

女性向けの本を読んでいると、こんなフレーズに出会いました。「女はいつまで経ってもシンデレラ」です。だから、シンデレラのように扱ってあげましょう。そう書いていました。正直、痛いなと思いました。


小さい頃は、女の子なので、まだ分かります。成長して、少女の段階でも、まだ許せます。成人したら、もう許せません。「さっさと気付けよ」と思います。周りはとっくに気付いています。気付いていないのは、本人だけです。それが、痛いのです。


こういう人のことを「シンデレラ症候群」というそうです。いつか白馬に乗った王子様が迎えに来てくれる。自分にふさわしい人とは、きっと素敵で運命的な出会いをする。そんなことを、30になっても40になっても、50になっても信じている。そういう人です。


こういう女は、男より女から嫌われます。男は、最初から、こういう女は相手にしません。「かわいそうなオバサン」くらいにしか、思いません。問題は女の方です。もうそんな歳じゃないんだからと、やんわり言ってあげても、本人が気付かないので、どうしようもありません。聞く耳を持たず、自分の世界に没頭しています。はっきり言って「厄介」です。どんどん人が離れていき、もう誰も言ってくれなくなります。そうすると、余計にシンデレラ症候群をこじらせます。


夢を見るのは自由ですが、現実も見ないと、何一つ実現しません。恋も仕事も同じです。

→個別コンサルの詳細はこちら

0コメント

  • 1000 / 1000