人生はいつ「ピーク」が来るか分からない

人生はいつ「ピーク」が来るか、誰にも分かりません。早い人もいれば、遅い人もいます。どちらが良いとか悪いとか、そういうことではありません。単に、早いか遅いかの「違い」です。


マコーレー・カルキンや、芦田愛菜ちゃんのように、子役で売れる人もいます。嵐のように、30代半ばで休業する人もいます。小日向文世のように、47歳で売れる人もいます。カーネルサンダースのように、65歳で起業する人もいます。単純に「比較」はできません。誰が凄いとか凄くないとか、そういう話でもありません。


天才少年が大人になって、必ずしも順風満帆な人生を歩まないことを、あなたもご存知のはずです。同窓会に行くと、地味だった同級生が、見違えるようにキレイになっていた、という経験をした人も多いと思います。要するに、その人の一生のうち、どの「タイミング」と巡り会うかで、周りの評価は大きく変わるのです。


若くして成功する人もいますが、自分がそうではないからといって、心配する必要はありません。同い年のモデルや女優さんに、嫉妬する必要もありません。あなたにはあなたのピークがあります。それがまだ来ていない。そう思えれば、気持ちは楽になります。


大丈夫。淡々とやることをやっていれば、そのうち来ます。人生は長いのです。特に女性は長生きします。焦らないことです。

→個別コンサルの詳細はこちら

0コメント

  • 1000 / 1000