隠れ家サロンならブログやらずに隠れておけよ

隠れ家サロンと言いたがる人が、やたらと多いですが。これだけ数が増えると、隠れ家サロンなんて、大して売りになりません。そもそも隠れ家と言うなら、表に出てくるなよという話です。何を嬉しそうに顔まで出してるんだ。ずっと隠れておきなさいよ。


という内容を、以前に書いたことがあります。それを見た隠れ家サロンの方が相談に来ました。「笹野さんのブログを読んで目が覚めました」と。隠れ家サロンというブログタイトルをやめて、お客様の悩み事に沿ったものに変えたら。その日のうちに、すぐに予約が入りました。


隠れ家サロンと謳って、集客に困っている方は、未だに多いです。そういう人にも早く、目を覚ましてほしいなと思います。

→個別コンサルの詳細はこちら


0コメント

  • 1000 / 1000