一人の時間を持つ夫婦は長続きする

長続きする夫婦の特徴は、お互いが一人の時間をきちんと持ち、それを尊重していることです。人は、一人の時間に成長します。本を読んだり映画を見たり、あれこれ考えたり。生きていく上では、そういう時間が大事です。お互いが成長していると、それが励みや刺激になり、もっと成長できます。そうすると、いつまでも相手を愛せます。結果的に、夫婦関係は長続きします。


寂しがり屋で、常に一緒にいたいという夫婦は、成長しません。世界観が二人だけのものになり、狭くなるからです。息も詰まります。そうすると、息抜きしたくなります。それが浮気につながるのです。結果的に離婚します。


「もうこれ以上は成長しないな」と、見切った瞬間に、愛は冷めます。それを防ぐ為にも、成長し続けた方が良いのです。成長するには、一人の時間が必要です。ずっと一緒にいるよりも、たまには離れていた方が、お互いの為にも良いのです。

→個別コンサルの詳細はこちら

0コメント

  • 1000 / 1000