八方美人で本当にきれいな人を見たことがない

八方美人というのは、本当にきれいなのだろうか?そんなことを考えていたのですが、キリがないので辞書で調べてみました。

【八方美人】

誰に対しても如才なく振る舞うこと。また、その人。非難の気持ちを込めて用いることが多い。


あら。そうですか。どこにも「美人」とか「美しい」とは書いていません。むしろ非難されています。


そもそも、八方美人というのは、自信のない人が多いです。方々に良い顔をしていないと、相手にされないと思っている。それが表情や立ち居振る舞いに出ます。無理して作った笑顔と、ぎこちなく不自然な仕草。それを「隠す為」に、余計に八方美人になるのです。


本当の美人は、色んな人に媚びへつらいません。堂々としています。好き嫌いの激しい人も多いです。それでも美人は美人です。このことから考えると、八方美人になればなるほど、本当の美人からは遠ざかる。そう言えます。あなたの近くにいる八方美人をよく観察してみましょう。決して美人ではないと思います。

→個別コンサルの詳細はこちら

0コメント

  • 1000 / 1000