お金持ちはケチではなく「無駄な出費」が嫌いなだけ

お金持ちはケチでお金を使わないから、お金持ちになれたと主張する人がいますが、あれは間違っています。ケチなのではなく「無駄な出費」を、とことん嫌うだけです。


お金が貯まらないという人をよく観察してみると、無駄な出費が多いです。頻繁にコンビニに行ったり、安いからという理由で、不要な物を買ったり。見栄の為だけに、余計なお金を使っています。そういうことが積み重なると、どれだけお金があっても貯まりません。お金の「使い方」を学ばないからです。それがお金が貯まらない原因です。


私は、チケットの手数料が嫌いです。同じコンビニのコピー機で、コピーは10円で出来るのに、チケットになると何故か108円かかります。それが理解できません。108円で50回行ったら、5,400円です。100回行けば、10,800円です。それだけで、何試合観れるんだという話です。Jリーグやプロ野球のチケットは、ローソンのロッピーで買うと、手数料がかかりません。だから、ローソンで買うようにしています。


大好きなヤクルトのチケットは、クレジットカードで決済して、神宮球場でQRコードを表示すると、それで入場できます。もちろん、手数料は一切かかりません。先行予約に申し込むと、下手したら1,000円くらい、余計にかかることがあります。人気公演であれば仕方ありませんが、そうでもなければ一般発売まで待ちます。そうすると、先行予約の余分な手数料は払わなくて済みます。


見栄の為に、高級時計やブランド品を買うこともありません。周りは豪邸だらけですが、皆さん質素な服装です。おそらく、家の中の物に、お金をかけていると思います。寝具や食器等です。たまにしか着けない時計より、毎日使うベッドにお金をかけた方が、効率は良いのです。


お金持ちだからといって、100均に行かない訳ではありません。コンビニと100均に、同じような商品が売っていたら、迷うことなく100均で買います。このように、お金持ちというのは、全てにおいて「合理的」なのです。お金の稼ぎ方を学ぶ人は多いですが、同じくらい使い方も大事です。

→個別コンサルの詳細はこちら

0コメント

  • 1000 / 1000