女がどんなに叱っても男は変わらない

男の性格や習性は、子供の頃に決まってしまうので、いくら変えようと思っても無理です。早い人で6歳までに、遅くとも14歳までに、全て決まってしまいます。言い方を変えると、男という生き物は、子供の頃から何一つ成長していません。そんな生き物に、いくら何をどう言おうが、変えることは不可能です。女性は、そう思って生きた方が楽です。


結婚したら落ち着くだろう、子供が出来たら責任感が生まれるだろう。いくらそんな風に思っても、残念ながらそうはなりません。何歳で結婚しようが、ダメな男はダメです。片付けもできなければ、一人で食事もできません。子供が生まれても、平気で放り出して遊びに行きます。そういう風に、小さい頃に育ってしまったのです。元々がダメな男は、ずっとダメです。


日本の年寄りを見ていたら、よく分かると思います。頑固でわがままなジジイは、まるで赤ちゃんみたいです。その人は、昔からそんな風に育ち、それで何十年もやってきたのです。変える意思は本人には無いし、周りがいくら言っても聞き入れません。そう考えると、付き合う前、結婚する前で、既に「勝負」が決まっていると言えます。


その人がどんな風に育ったのか、よく調べましょう。極度のマザコンだったり、癇癪持ちだったり、生活能力の低い男は要注意です。その時点での性格が、変わることはありません。今よりひどくなることはあっても、良くなることはありません。変わるんじゃないかと、期待しても無駄です。変わりません。年齢や収入や学歴は気にするのに、ここを気にしない女性が多すぎます。離婚が多いのは、このせいです。

→個別コンサルの詳細はこちら

0コメント

  • 1000 / 1000