善行を他人にアピールするとマイナスになる

善行というのは、人知れずやるものです。それをわざわざ他人にアピールすると、いやらしく見えます。場合によっては嫌われます。せっかく「善い行ない」をしたのに、それで台無しになり、結局はマイナスになります。


SNSを使って、善行をアピールする人がいますが。そんな投稿を見ても、その人のことを好きにはなりません。電車の中で席を譲ったことを、書いている人がいました。そんなこと「当たり前」のことです。わざわざ書くことではありません。どれだけ承認欲求が強いんだろうと、少しかわいそうになりました。


神社に行って、お参りしたことを、投稿する人は多いです。「参拝なう」と書いてあります。御朱印ガールといって、写真をバシャバシャ撮っています。神社とパンケーキ屋さんを一緒にしています。そんな人には、良いことは起こりません。


善行をしても、人には言わないことです。黙ってやる方が、人としてのレベルは上です。どこかで誰かが見ているかもしれないし、誰も見ていなくても、上から神様が見てくれています。わざわざ言わなくても、きちんと伝わっています。

→個別コンサルの詳細はこちら

0コメント

  • 1000 / 1000