別れの原因は性格の不一致ではなくセックスの不一致

カップルでも夫婦でも、別れの原因を性格の不一致と、言う人は多いですが。あれは建前で、本音では違います。特に、男の方は。性格が合わなかったのではなく、セックスが合わなくなったのです。より正確に言うと、もう抱く気が無くなった。もっと抱きたくなる人を見つけた。それが「本当の」別れの原因です。


女性と違って、男はできるだけ多くの相手と、交わりたいと思っています。一人の相手と深めたいという気持ちより、より多くの相手を知りたい。そのように、あらかじめインプットされているのです。これは「オスとしての本能」なので、もうどうしよもありません。文句があるなら、遺伝子に言ってください。


当然、色んな女性に興味を持ちます。機会があれば、何とかしようとします。それは「ごく普通の」心理です。あなたに興味がなくなれば、他の人への興味は、より強くなります。それが一定のところまで達すると、別れようと思います。


関係を長く続けたければ、セックスで相手を「虜」にすることです。飽きさせないことです。その為には、日々の努力や研究は欠かせません。体力もいります。体型をキープしたり、下着にも気をつける必要があります。それが「面倒だ」と言うのであれば、最初から恋愛なんてしない方が良いのです。

→個別コンサルの詳細はこちら

0コメント

  • 1000 / 1000